収穫 家庭菜園

玉ねぎ収穫しました 白子玉ねぎと大きさや出来を比べてみよう

更新日:

玉ねぎの丸ごとオーブン焼き

・皮のついたままの玉ねぎをよく洗い 十字に切れ目を入れます

・250度のオーブン(予熱あり)で50分焼いたら出来上がり

今回はバターとハーブシーズニングでいただきました

今期の玉ねぎを 全て収穫し終えました!
品種はソニックです

入院中だったこともあり 今回は苗をホームセンターからの購入ではなく 栃木県の農家さんから購入しました

そのおかげか こんなに大きく育ちました

こちらは先週収穫したもので およそ100個ほど

品種の解説は以下の通りです

ソニックとは
甲高、大玉の早生種で 辛味が少なく生色にも適した玉ねぎ
病気に強く初心者にも育てやすく、吊るしておけば8月末ごろまで保存可能

今期は苗も販売してくれる農家さんからの購入なので 少ないんじゃ申し訳ない!
退院したとしても 草取りやらあれこれ動けないことを見越して ほぼ植えっぱなしでOKな玉ねぎをたくさん植えてしまおうと考えました

そしてみんなあげればいいや と

というわけで 購入した苗は200

根切り虫にやられてしまったのか? マルチングシートから忽然と姿を消してしまったものはたったの2つだけでした

その他の生育状況は


・ミニミニサイズに育ったもの およそ8個

・中身がスカスカもしくは2つに割れたもの4個

・病気なのか? 表面が腐ってしまって使えなかったものは6個のみ


消えた苗2つ、スカスカ割れ4、腐り6、小さく育ったものは収穫当日丸ごとカレーに使ったのでよしとして200個植えたうちの188個を収穫することができました!

これはもう大成功と言っていいと思うのです
ほったらかしでこれほどできたのですから

というわけで 今年も計測会を開催しましょう
今日はあいにくの雨なので 室内にてスタンバイ

審査委員長には 玉ねぎであるということもあり 危険がないよう特別席から見守っていたたくことに

すでに上列の白子玉ねぎと 下列の私作 玉ねぎを厳しくチェックしているようです

そしていざ!実測

特大部門

白子玉ねぎ 12.5センチ まな作 10センチ

通常サイズの比

白子玉ねぎ 10.5センチ まな作 8センチ

以上の結果となりました

以前はもっと できるものにサイズのバラつきがあったのですが 私作の玉ねぎも 今期はサイズがかなり揃っています

これはなかなか優秀な出来なのではないか??

対する白子玉ねぎは 当然のことながら素晴らしいです
いつも買う あの秘密の場所の玉ねぎは ほぼ全てのサイズが大きいのです

しかもすごく甘い!

今回の購入の時は思わず どうしてこんなに大きくて甘いんですか?? とバカ丸出しで聞いてしまいました

販売係のおばさまは この時期ご親族のお手伝いで来ている近隣の方だということで

「私分かんないのよ、でも埼玉から?いつもありがとうね」

そう言って特大の玉ねぎをひとつ 何処かから持ってきてくれたのです

千葉の人優しすぎる!

土や栽培の秘密は知ることができなかったけどいいのです

私はこの 地形特有の環境とミネラル豊富な土壌が大きさと甘さの秘密だと思っているのですが(みんなそう思うことでしょう)なかなか近付けないなぁ この味には

上出来だった今回の備忘録として

土づくりに使用したのは乳酸菌が多く含まれた家庭菜園用の土に 残っていた竹の粉と炭 石灰を混ぜて耕し 植え付けには相当早かった9月半ばにはマルチングシートを敷いてそのまま放置

結果土を休ませることができたのではないかと思います
次回は 畑用のミネラル肥料を取り入れてみようと思います

計測が終わり 審査委員長にひと言いただこうと振り返ると このお顔

雨でお散歩に行けないこともあり 退屈だったようです
この様子では 計測中 寝ていたのかも知れません

広告




広告




-収穫, 家庭菜園
-,

Copyright© キャバリアときどき菜園日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.