榛名富士 登山日記

榛名富士登山 登りは楽々帰りは...

更新日:

榛名富士 トイレ情報

県立榛名公園ビジターセンター駐車場 トイレあり

高崎市営無料駐車場内 出入り口付近 トイレあり

榛名富士山頂 トイレあり

(わんこと入れるお食事処 ながお亭さん)

登山途中と山頂では晴れ間も出たのですが この日は写真が映えないあいにくの曇り空

下山して湖畔を1周しながら撮影しました

前回 散策と榛名山神社への参拝で訪れた時の写真です 。御朱印もいただいたので 次の機会に記事にしますね。

榛名山ロープウェイが有名ですが 登れると分かったので行ってみました 。4月7日のことです。

山に入るにつれ気温も下がり 市内で満開だった桜も 榛名湖付近ではまだ咲いていませんでした

今回はビジターセンター脇の駐車場からの出発です

登山口も 以前は看板があったようなのですが この時はすでになく

歩いている人影が見えたので後に続くことにしました ビジターセンターからロッジの方に少し行くと道路に出るのですが その向かい側が登山口のようです

ほとんど険しい所はなく 40分程で山頂 との案内があったのですが いやいやもう少しかかるだろう そんな風に思っていました

登山道は分かりやすく 案内板はほぼありませんが迷うことはなさそうです

観光の山の割にほぼ人の手は入っておらず 雨などでなだれ落ちてしまった細い登山道も所々あり ぬかるんでいたら少し歩きにくそうな気配

天然の木の根を階段に登っていく感じです

かのんはここで脚を取られてしまい登頂断念! ここからは私がリュックに入れて登りました

ちょうど中腹辺りでしょうか?

晴れ間が差してきたので榛名湖を写してみました 毎度のことながら 木が多くキレイに撮れていません

そんなこんなで歩いていたら ほんとにすぐに山頂に着いてしまいました

標高1366メートル 榛名富士山頂に到着です
トイレはこのロープウェイの駅の隣にあります

案内に書かれていたことは本当でした! すぐに着いてしまった

奥に神社があるとのこと お参りに向かいます

修繕中でしたが お参りできました

他には何があるのかな?と散策に戻ったのですが ロープウェイの駅と富士山神社 見晴らし台に東屋があるのみでした

向かいに見える山と ロープウェイから見下ろせる榛名湖

着いた当初は人がたくさんいたのですが(といっても20人くらい)ロープウェイの発車ベルが鳴ると みんないなくなってしまいました

なのでゆっくりお昼をいただくことに

全く疲れていなかったので 飴もチョコも食べていない上 あまりお腹も空いてなかった

登山にはおにぎり なぜかそう決まっている我が家

この日もかのんは私のおにぎりをガン見しておやつのおねだり

あまり歩いていなくても やはり山頂では達成感があるのか

おやつをもらうと満足して眠そうな顔になり

寝ました!
どこかの社長のおじさんのようなこの顔

のんびりしていたら 次のロープウェイが来たようです また数人のお客さんが降りてきて 神社に向って行きました

もう十分山頂を堪能したので 早めに下山して 他の山への登山口を調べてみようということになり 荷物をまとめて下りることになりました

するとこんな石碑がありました
富士山神社ですからね やはり木花咲耶姫が祀られているんですね

神社の改修が済んだらまた来たいです

下山ルートはこの脇にあるのですが 何やら気になる文言が

危険⁈ さっきはこんな看板ありませんでしたよ

風致保安林ってなんだ?? 保安林なら知ってるけど そしてググってみると

風致保安林とは
名所や旧跡などの趣きある風景が 森林によって価値付けられている場合に保護される場所

なのだそうです

なるほど!ほったらかし感があったのは このためだったのか!!
ならば守ろう 大事にしよう それはもちろんだけど 危険ってどういうことだろう?

ここからは 湖畔に出るまで写真は一切ありません

カラカラだった登りの登山道とは違い 何故か泥濘みだらけ 足元はとても滑ります
それもそのはず 落ち葉の下はまだ凍っていました
ここで標高が1000メートルを超える山だったことに気づきます
やっぱり寒いのね

ドサーッとなだれ落ちてしまって 歩くところがない傾斜や 倒木だらけの道がしばらく続きました

人もあまり通らないのか 道もかろうじて分かる程度のところも

なるほど 危険とはこういうことだったのか

ようやく平坦なところに出ました
すると 探していた登山道入り口の看板が

ですがこちら側からはあまりおすすめしません  歩きにくかった...

ここは榛名湖温泉ゆうすげ湯元さんの道路を挟んだ向かい側です

日帰り入浴OKのステキな看板が真っ先に目に入りました
人間だけで来ていたら 絶対寄って帰りたいところなのですが  かのんがいるので温泉はまた次の機会に

ここから湖畔を歩いてビジターセンターまで戻ります

途中 登山道入り口発見

ここは榛名富士から見えた向かいの山のようです

少し行くと トレッキングマップもありました

縦走もできそうな山がいろいろあるみたい ならば登山口もいくつか発見できそうだなと歩いていたのですが...

はっきり分かる入り口は烏帽子岳しか見つからず 市営駐車場から入れる登山道もあるようでしたが 確認はしていません

次の楽しみに取っておこう

登山は少しだけでしたが 1周約6キロ程の榛名湖畔を歩いてかのんも疲れたようです

ちょっと迷惑そうに目を覚まし
またいびきをかきながら寝てしまいました

広告




広告




-榛名富士, 登山日記
-,

Copyright© キャバリアときどき菜園日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.