パウスカート

パウスカート完成!

投稿日:

 

生地を購入したところからの続きです

 

 

衣装屋さんで 子供用でも3メートルの生地が必要だということをしっかり聞いてきたので

できるだけそれに沿って作ろうと思ったのですが

 

 

 

 

お嫁ちゃんが悩みに悩んで決定したのはこの生地

 

ピンク 赤 濃いブルー グリーンにオレンジ
お教室の他のどの子とも被らない様に選びました

 

 

 

紫からピンクへのグラデーションがキレイなこの生地は 
キャシー中島さんデザインの人気の生地のようで...

 

3メートル必要な生地が 1メートルしか残っていませんでした

 

 

それでも諦めきれないお嫁ちゃんに 私からひとつ提案したのは

1枚の生地を縦半分に切って繋げて 2メートルにして作ってみることでした

 

 

まだ1枚も作ったことないくせに 
ひらめきだけで提案してしまったものの 果たしてうまく行くのか??

 

 

今回は 通常3メートルのところを2メートルの長さで ウエスト部分は10センチ取ってゴムは3本 

仕上がり寸はおよそ41センチのパウスカート完成までの作り方をご紹介して行きます

 

 

 

 

ロックミシンを持っていないので ジグザグ縫いで端を始末した生地を中表に合わせ 
両端1センチのところを縫います

 

この時 片方だけ10センチ縫わずに開けておきます

 

(今回は生地を繋いでいるので片側と書きましたが 本来なら輪になるところなので 10センチ縫い残せばOKです)

 

 

 

縫い終わったら アイロンで縫い代を割り

 

 

 

縫い残した10センチの部分は オレンジの点線のところを縫ってほつれてこないよう処理をして

 

 

 

 

内側に折り返します

この10センチの部分が ゴムの通し口になります

 

 

 

 

アイロンが出ているついでに 縫い代を確保

 

 

 

 

ぐるっと1周縫います

ついでに裾もアイロンをかけて 縫っておきました

 

 

 

ここまでやって どんな具合になるかな?と出来上がりを想像して 採寸してみました

 

この時は全長45センチ
裾はここから1センチ折り返して縫い 全体で44センチ程度となる予定でした

 

(ゴムの部分が縮むので丈が短くなるようで 実際の出来上がり丈は41センチになりました)

 

 

 

裁縫箱を見てみると ダイソーで以前に購入した2サイズのゴムが入っていたので どちらがいいか実際に置いてみたところです

 

あまりキツいゴムじゃない方がいいかな?と思ったのでこの生地では細い7ミリの方を使うことにしました

 

 

 

こんな感じで通し口を作ることにしました

 

およそ1.2センチほどだったでしょうか? 
ちゃんと測った方が良かったかも知れませんが ここはだいたいで縫ってしまいました

 

 

 

ちょっとヨレヨレと曲がっていますが なんとか縫い終わり

 

あとはゴムを通すだけ!

 

 

 

もうすぐ完成!というところで かなりつまづきました(T . T)

 

まずは1本目のゴムを通していたところ 出口付近でまさかの失敗
縫うよりアイロンより採寸より 何よりゴム通しがいちばん大変でしたが

 

 

 

 

冒頭でも紹介した通り ようやく完成となりました

 

かのんも気になって仕方なかったようで ずっと周りをウロウロしていました

 

 

最後になりますが 衣装屋さんで見たゴムを始末せずに結んでそのままにしてあった
というのは こういう状況です

 

 

 

だんごにして結んでしまうと 調整したい時にほどきにくいだろうと思ったので 片方のみのリボン結び(なんて言うんでしょう?正式名称が分からずスミマセン(^_^;) )にしておきました

 

めでたく完成したパウスカート
直線縫いのみの とても簡単なものでした

 

ただ ゴムを通すのに何か工夫が必要だなあ...

そう思って検索していたら! とんでもないものが見つかりました

 

ああ(T-T)
これを先に見ておきたかった...

 

 

 

キャシー中島さん 今回は生地も動画も 何もかもありがとうございました

この動画にもっと早く出逢いたかったです

広告




広告




-パウスカート
-, ,

Copyright© キャバリアときどき菜園日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.