家庭菜園 植え付け・種蒔き

玉ねぎ植えました

投稿日:

 

 

各地に大きな被害をもたらした今回の台風

未だ生活に支障のある地域も多いようで...

 

 

少しでも早く 安全な日常が戻ることを願います

 

 

 

自然災害なので 防ぎきれない難しい部分も多くありますが

この災害が今後の食卓にも 
大きな影響を与えるのかな?と ふと考えました

 

 

栃木では 年末にかけてのいちごの準備が進んでいたでしょうし

 

茨城ではお芋や白菜 
常陸秋蕎麦などこれから流通するものにも影響が大きそうです

 

千葉は大根やキャベツなどが関東に多く出回りますし 
名物の落花生は今が収穫時です

 

東北は米どころとして有名な地域がたくさんあるし

 

長い時間をかけて育ててきたものが一瞬でダメになってしまうのですから  

農家さんの落胆はもちろんですが 経済的な打撃も大きいだろうと...

 

 

 

 

そんな中 約200個の玉ねぎを植えてきました

 

食を支える農家さんに比べたらお遊びのようなものですが 
こうして育ててみることで いろんな思いが出てくるようになりました

 

 

「こんな玉ねぎが自分でも作れたら」

 

 

千葉の白子玉ねぎを食べて感動したことから始まった家庭菜園

 

将来の夢は 千葉移住‼️
それが膨らんで

 

 

海が見えるところでわんこOKの一棟貸し別荘なんてできたらいいな

 

お土産に自家製野菜を持って帰ってもらえたら!

 

子供に収穫体験とかも楽しいかな?

 

時々そんな妄想に浸りながら
失敗しつつも楽しく続けてみようとここまでやって来ました

 

 

 

 

 

苗ではなく 前期に採れた自家製にんにくを植えてどう育つか実験中のにんにくも 無事芽を出し

 

 

 

 

雨量に負けず 大根もここまで育ちました

 

 

 

 

上が初めて植えたサンチュで 下は玉レタス

 

台風で折れてしまった葉が多く 
元気いっぱいではありませんが 残ったものは成長を続けています

 

 

 

 

強風で倒れてしまったカリフラワーを直したのですが
葉がしょんぼりしていて 何だか危険な雰囲気

 

このまま育ってくれるでしょうか?

 

 

 

 

ありがたいことに 
お散歩を通じて知り合ったわん友さん達は

 

毎年玉ねぎやじゃがいもを楽しみにしてくれているのです

 

冬は白菜や大根も 不格好ながら喜ばれています

 

 

今期は野菜が高騰?することも予想できるので
ご近所のお役に立てる野菜がたくさんできたら嬉しいです

 

楽しておいしいお鍋は 手抜きに見えないので主婦の味方だったりする

 

広告




広告




-家庭菜園, 植え付け・種蒔き
-, , ,

Copyright© キャバリアときどき菜園日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.