かのん 日常

わんこの避暑地 丸沼高原

投稿日:

 

 

お盆の準備も終わり
夕食の支度どうしようかなーと思っていると

だんなさんがとあるブログを私に見せて来ました

 

そこには 丸沼高原スキー場のロープウェイを利用し
涼しい高原を満喫するわんこの楽しそうな姿と

 

寒いくらいだ!と言っている飼い主さんご夫婦の言葉が

 

 

「明日はここに行こう!」

何でも急なだんなさんの一言で 丸沼高原に行ってきました

 

 

 

 

そしてまた急遽予定を変更!
山頂の散策ではなく そこからまた少し上がった丸沼を散策することにしたのです

 

 

なぜそうなったか?というと

まず最初に到着したロープウェイ乗り場の駐車場で気温と天候を確認したところ ここですでに22度

 

朝は霧が出ていて 曇っていたこともあり わざわざ上まで行かなくても充分涼しくお散歩できそうだ ということになり...

 

第2候補だった丸沼へ行くことになったのでした

 

 

 

 

ここ丸沼は 標高1400メートルほどで
木陰に入ると 本当に寒いくらい

 

釣り人が多く 静かなところでした
かなりの大物が釣れるのだそうですよ

(帰ってから検索してみたところ 大会なども行われる釣りの名所だと知りました)

 

 

 

 

ここから沼の周りを約2キロほど歩ける散策路があったので 行ってみることにしました

 

 

 

 

水が澄んでいてとてもキレイです

 

 

 

 

透明過ぎて気づかなかったのか?

そのまま進んで行き

 

 

 

 

慌てて戻って来た!
黙ってたら入るかな?と思って見ていたのですが やはり水嫌いなようです

 

 

しかし本当に涼しい!

澄んだ水辺から見る沼と山の風景が 何とも落ち着く非日常の空間といった感じで まさにわんこの避暑地

 

 

 

 

テントを張ったり 火気使用は禁止の場所ですが
アウトドア用のチェアを持ってきて景色を眺めながらまったりしているわんこ連れの方がちらほら

 

毎年の常連さんといった感じでした

 

 

 

 

水辺の散策路はここまでで ここからは登山道のような散策路に入ります

 

 

 

 

山慣れしているかのんは このくらいなんのそのでしたが

久しぶりだったこともあり 酷暑で落ちた?であろう体力も考慮して

 

 

 

この野生動物へのご挨拶の鐘を目印に 戻ることにしました
散策路の半分ほど およそ1キロ程度だと思います

 

ここをそのまま歩き続けると ペンション村付近まで行けるようです

 

 

 

 

一応 登山道具と着替えを持って来ていたのですが
山頂に行かずとも充分 周辺を堪能できました

 

汗もかかずにお散歩できるなんて ここまで涼しいとは 思っていなかっただけにびっくり

 

かのんもまだまだ歩けるようで 余裕の表情でした

 

ちなみに ロープウェイを利用した場合 大人往復2000円 ペット料金600円です

 

しばらく風景を堪能して 次なる目的地 菅沼へ向かいました
途中で寄った竜頭の滝の様子と共に次回アップします

 

広告




広告




-かのん, 日常
-,

Copyright© キャバリアときどき菜園日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.