グリーンカーテン

スイカが消える...

投稿日:

 

 

梅雨時の低温と長雨

梅雨明けの猛暑と高温で スイカがおかしなことになっています

 

 

 

 

写真では比べるものもないので いたって普通のスイカに見えるのですが
大玉スイカなのに 小玉スイカほどの大きさしかないこの2つ

 

受粉したのは7月1日から5日辺りのことです

 

そして前回も書きましたが ひとつは真っ黒になってしぼみ ひとつは裂果
6月中に受粉したものは成長がストップした上に ツルが枯れてしまい 仕方なく収穫

 

 

 

残っているのはこれと

 

 

 

この2つだけです
今年はたくさんのスイカが 消えて無くなっていきました

 

どちらも7月7日から9日に受粉したものだと思われるので もうすぐ1カ月
収穫までもう少しあります

 

大玉といっても 少し小さめですが

今年のスイカ栽培が成功で終われるか 失敗となるのか! それを決める大切な2つです

 

ゆるいルールで運営している私の家庭菜園は
じゃがいも玉ねぎなら とりあえず収穫できれば成功となり
大根は 小さくても料理に使えれば成功

 

ですからこのスイカも 最後の2つがもう少し成長し 目安の40日前後で収穫できれば
今年は成功!となるのです

 

やってみることが大事 そう思っているのです

 

 

 

スイカの様子を見て戻って来たら
次はゴーヤの子ツル 孫ツルを適当に摘芯しました

 

設置したネットより上に伸び過ぎてしまうと 手入れが難しくなるので
上に伸びたものは とりあえず摘芯

 

ネットの間をもう少し埋めるように茂ってほしいなと思う部分は 様子を見ながら2本摘芯しました

 

 

 

 

そしてこの情報も以前書いたと思うのですが
ゴーヤは葉もゴーヤの香りがするのです

 

窓を開けると ふんわりゴーヤのにおいがするし

こうして摘芯したものは 葉からもツルからも ゴーヤです!とにおいで主張してきます

 

 

 

 

パパッと これだけ摘芯しました

 

最初こそ どこを切ったら??と疑問と不安だらけだったのですが
こうしてどんどん伸びる季節になってくると 慣れてくるもので...

 

何もきにすることなく カットできるようになりました

 

 

 

そしてこちらが 現在の様子です

 

広告




広告




-グリーンカーテン
-, ,

Copyright© キャバリアときどき菜園日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.