グリーンカーテン 途中経過

ゴーヤ3度目の摘芯と パッションフルーツ結実

投稿日:

 

 

そういえばどうなっただろう? ダメだったかな?それとも...

ふと思い出し 確認してみると

 

 

 

 

受粉が成功していたようです
結実していました

 

7月15日の開花から5日
2センチほどでしょうか? 楕円形の実が成長しています

 

開花に気づいたのがかなり遅く 人工授粉はほぼ11時過ぎになってしまいましたが

なんとか成功していたようです

 

 

 

 

グリーンカーテンとして導入したのですが 先日の受粉から子ツルはほとんど伸びておらず...
実りはありましたが カーテンとしての成長は期待できないのかな?といったところ

 

 

最近は日照時間が少なかったこともありますから 気長に見守ります

 

 

 

 

こちらは最近目覚ましい成長を続けているゴーヤ

 

葉が大きくなってきたので 現在一番伸びている子ツルを1本だけ摘芯しました
ここからまた孫ツルを伸ばして厚く茂らせ カーテンとしての役割を優先させます

 

つぼみもだいぶ増えてきたのですが 下の方に咲くものは全て摘み取ってしまっています

 

下の方の葉に黄色い斑点が出て来たのが気になります
これもまたミネラル不足なのか 病気なのか?

 

ちょっと調べてみようと思います

 

 

 

 

昨日はちょっと心配な出来事がありました

 

 

近所に住む こたろうのお友達でもあった 11歳6ヶ月になる大型犬の男の子
血尿で1日入院していたのですが 今後のことで少し気になる話があったようで

 

 

前立腺の病気であるのは確かなようです

 

進行した場合には
という所までの説明とその時に頼れる県内の専門医のことまで聞いて来た と言っていました

 

 

「ネットでもいろいろ調べたんだけど、前立腺の事はほとんど情報がなくて」

 

 

そう言ったのを聞いて こたろうのことを話して来ました

 

こたろうも 前立腺炎から前立腺ガンに進行して行ったのです
もちろんガンにならないのが一番いいのです

 

そうなる前提で話すようで このタイミングではない?とも考えました

 

 

全てを人間に委ねている犬を 何かが起きた時でも快適に過ごさせるため
知っておきたい気持ちも 準備をしておきたい心情もとても良く分かります

 

複雑なのはお互いさまだったと思いますが しっかりお話できてよかったとも思えました

 

 

病気の進行や状況を記事にするのは 目にするのがつらい方もいると思いますが
全ては事実なのでどこかで誰かの役に立てるものでもあると思います

 

今後 愛犬の看護をする誰かのために 何かの助けになればと
近いうちに前立腺ガンの進行の様子をまとめておこうと思いました

 

 

グリーンカーテンと全く関係ない話になってしまいだが...

 

広告




広告




-グリーンカーテン, 途中経過
-, ,

Copyright© キャバリアときどき菜園日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.