グリーンカーテン 途中経過

パッションフルーツに蕾が! スイカも育ってます

更新日:

 

 

ゴーヤの成長にばかり気を取られていて 見守るだけだったパッションフルーツですが

 

 

 

 

よく見たら 蕾がついていました!

 

ゴーヤも子ツルが2度目の摘芯時期を迎えたので
パッションフルーツはどうしたらいいのかな?とあれこれ調べていたところでした

 

ゴーヤと違い パッションフルーツの子ツルはどちらかというとバラの誘引のような感じ
枝がしっかりしているので 柔らかく自らあちこちに絡まるといった感じではありません

 

まっすぐ元気に伸びて行く こんな言葉がぴったりなのです

 

 

 

植え付けからおよそ1か月
現在は 摘芯した箇所の遥か下から伸びた2本の子ツルが成長し 蕾を付けたところです

 

隣は植え付けから10日ほどの ひとつだけ残っていた苗

 

実は購入して間もなく
枝が折れて曲がってしまったため 植え付けとともに摘芯してしまいました

 

ダメかも知れないと思いましたが

 

 

根元から1本 その上に2本目 そのまた上に3本目の子ツルを伸ばしてくれています

 

一番上の子ツルの先に ひとつ蕾が付いています

 

こんな感じでいつも元気 全く手がかからないパッションフルーツ
葉を広げていくには摘芯が必要だとは思うのですが

 

今回は初めてであることと 情報が少ないことも考慮して
(2回目の摘芯のついての記載などはほぼなし)
実験的に一番元気な子ツルのみ 花が落ち着いたら摘芯してみようか?と考えています

 

実が出来てから 収穫までおよそ2か月かかるといわれるパッションフルーツ
長い付き合いになること必須です

 

ゆっくり様子を見ながら情報収集をして あれこれ試してみようと思います

 

 

 

次はスイカ

昨日 今日と受粉に行けなかったのですが
こうしてアリさんがせっせと働いてくれたおかげで いくつも自動受粉されていたようです

 

 

 

3つほど 勝手に結実していました 自然の働きに感謝です

雨が続いたせいか 結実したのに真っ黒になってしぼんでいる もしくは首からポロっともげてしまうもの多数

 

 

 

ここら辺になるといつも いくつ受粉していくつ成功して いくつダメになったのかがもう分からなくなる状態

 

 

 

確実に無事なのが これらの他にあと2つ
上手くいきそうなものが5つほどというのが現状です

 

今期から導入したこのシンエツマットですが ほんとにすごく便利です

 

あれから一度もひっくり返す作業をすることなく このまま
このマットに乗る程度に成長すれば ほぼ確実に収穫できるスイカになります

 

 

 

 

今日の収穫は オレンジと黄色のミニトマト バジルの他に

 

 

 

 

初めて作ったキャベツも収穫
ですが残念ながら実が割れてしまいました

 

つい3〜4日前はいい感じだったのに 収穫時を逃してしまったようで...
これもいい経験です

 

割れてるから 回鍋肉にでもしたらいいかな?なんて思っています

 

 

 

さて かのんはというと

ご飯の時間に オレンジのトマトをひとつ食べました

 

そのあとは日課のガムを噛み噛みして 今日も一日 無事終了
今はよく寝ています

 

広告




広告




-グリーンカーテン, 途中経過
-,

Copyright© キャバリアときどき菜園日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.